風の住む街  I'm in Kenya。

Jaribu!

今日も引き続き、USAIDがらみのお客様が来ていました。
今日は経理の監査だったのですが
お邪魔かしら?と思いつつ、同席させてもらいました。


NPOというのはNon-Profit Organization(非営利団体)の略なのですが
言葉の響きから
『あたしたちはお金目的じゃないんです!』という叫びが聞こえる気がしませんか?
実際、非営利団体の中には営利企業(For-Profit Company)に対して
敵対心(?)というべきか
『だから金目当ての企業ってさ』みたいな態度が見えたりもします。
ここが、実は問題だったりします。だって、お金必要でしょ?

人間が働くのですから、非営利でもなんでも
その人たちが職員として働く以上、お給料を払わなくちゃいけないし
オフィスの家賃だって払わなくちゃいけないし。
と考えると、どうしてもお金って必要なのです。
でも、上に述べたように、非営利だからお金の話はちょっと。。。みたいな
タブー視する団体もあって、NPOの予算管理とかうまくいっていないことも
あるみたいです。まあ、一般企業でもそういうところたくさんあるんだろうけどね。

というわけで、この分野にはとても興味があるのです。
実際、いろいろとても勉強になりました。お金を渡すだけではなく
どのように管理させるのか、という点まで指導していく必要があります。
今回はUSAIDから経理に関して委託されているNGOスタッフが来てくださり
あたしの質問にも丁寧に答えてくださって、ちょっと感激。
時間あるし、こういう管理面を知っておくことって
いつか役に立ちそうだよね。

早めに終わって、みんなそれぞれ出かけてしまったので
残った3人でさくっと帰ることに。
市場に行って、うろうろと見つつ おばちゃんやそのへんのひとと
スワヒリ語で会話してみることに。とにかく、オフィスのひとと
対等に話すには最低スワヒリ語をある程度できないと
こりゃ駄目だなと悟ったので。
オフィスで話そうとすると笑われるんだけど
本人は極めて真剣なのです。
聞き取りにくい英語を話すひともいるので
それくらいなら、日本語の発音と似てるスワヒリ語のほうが
聞きやすそうだし。
ホテルで働いてるお兄さんはなんと日本語を勉強してたそうで
なかなかな日本語を披露してくれました。先週末カーペットを買った
お店のひとが覚えててくれたり、ずっとスワヒリ語で相手してくれるひとも
いたりで、なんだか心があったかくなりました。
やっぱりがんばって使わないとね。Jaribu(=try)あるのみです。

その後、道端でじゃがいもとかを買い
牛乳屋さんにも寄って、ヨーグルトと牛乳を買い
いろんなひとにあいさつをして帰路に。

ナイロビに行ったときに読んだ『美味しんぼ』で
牛乳は60度で10分殺菌するとおいしいし、栄養もある、と書いてあったことを
思い出して(普通の牛乳は100度殺菌なんだそう)試してみました。
うん、ちょっと違う気がする。。。けどよくわかんなかった。たはは。。。
[PR]



by enoringo | 2010-03-17 03:42 | 日々

青年海外協力隊21-3でケニアのナクルで生活しています。家のそばからナクル湖が見えて、シーズンになるとフラミンゴで湖の端がピンク色に染まるのが見えます。
by enoringo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

帰国日の朝
at 2012-04-03 14:20
今日のケニアご飯 その①
at 2012-02-10 21:54
いつものお昼ごはん
at 2012-02-09 22:48
キューバから考えたこと
at 2012-02-08 19:47
at 2012-02-07 19:10

いつか行きたいなあ、世界遺産。

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧