風の住む街  I'm in Kenya。

へろへろ

これまでのポレポレ(=ゆっくりゆっくり)生活から一転、
やたら走り続けている感のある週です。
とりあえず、いきなり月曜にナイロビに行くから、と
前日の夕方連絡が入り、月曜朝7:30集合でナイロビへ。
いくつかのアポをこなして、さらに急遽ほかのアポが入ったりで
夕方帰宅。

このナイロビ出張、ざっくりとまとめると
いかにお金を手に入れて、職業訓練の学校を建てるか、という
目的のためだったのですが
そこで、ディレクターに火がついたらしく
ものすごい勢いで、いろいろ話を出してくるように。
つーか、公共事業系のコンサルのひとにも会ったんだけど
全然たいしたこと言ってなかったのに
(つーか、あんなんでプロなわけ?)
すごいいい意見をたくさんもらったわね、と感動していて
その割りに話をひまそうに聞いていたのはなんだったのだろうと
遠い目に。。。
アメリカで日本以上の本音と建前に慣れてるつもりだったけど。
ケニアのそれは、本音を隠さない建前に見えます。。。

思いつくままに話をして、着地点がないというのは
上司によくある話ですが、上司に国境はなし。
意味もなく、ものすごくせかされる割に
まったく計画性がなくて、無駄な時間、行動も多い気がしますが。。。
それに振り回されて、かなり混乱させられることが多くて
いらっとするわー。

朝7時半くらいから夕方まで働く今日この頃。
それだけなら、別にいいんだけど
一緒にいて、無駄に話しかけてくるので
ものすごく邪魔。
着地点のない話が多いし、代名詞(HeとかSheとかitとか)ばっかで
何の話かよくわからない。
話をしていて、かみ合わないことが多いのは
相性が悪いってことなんだろうなー、と思います。
その人が悪いとかそういうことをいってるんじゃなくて、ただ単純に
相性が悪いだけなのだろうと。


ちょっと驚いたことは、そこで落ち込むんじゃなくて
それなりに意見をしている自分がいること。
ズバズバ言えばいいってもんじゃないことはわかっているけれど
意見を言うことも大切。
プライベートではそうでもないけれど、仕事では
それなりに自分の意見は意見として伝えたいという気持ちが強いです。
相手に意見すること=反論だとか相手を否定している、というわけでは
ないもんね。


とはいうものの、なんだか日に日に気が強くなっている気がする。。。
もともと気弱でくよくよするタイプなのだけれど
むっとすることが多いし、オフィスでぎゃんぎゃん会話が
取り交わされているので、負けずに言い返すことが増えてきた。
今日は、フランス語(先週から通い始めました)の先生に
テキストに書き込むな、と言われ
どうやって勉強しようが、あたしの勝手だ、という持論を展開。
だって、読み方を直接テキストに書いて覚えるのが
自分には一番あってるってこれまでの語学勉強でわかってるんだもん。
あとで勉強するときに邪魔になるというのが彼の言い分だったけれど
じゃあ、あとで消すからいいじゃん!と言っても聞かないんだもん。
仕事のあとで疲れてたし。


。。。なんか書いてて、すごい自分勝手な人間に思えてきた。
でも、この国の個人とその他の境界線のラインが、心地よくない。
It's not your business.という言葉が口からこぼれそう。。。
だって、胸ないのになんでブラしてんの?とか
余計なお世話だよ。。。
[PR]



by enoringo | 2010-03-25 05:15 | 日々

青年海外協力隊21-3でケニアのナクルで生活しています。家のそばからナクル湖が見えて、シーズンになるとフラミンゴで湖の端がピンク色に染まるのが見えます。
by enoringo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

帰国日の朝
at 2012-04-03 14:20
今日のケニアご飯 その①
at 2012-02-10 21:54
いつものお昼ごはん
at 2012-02-09 22:48
キューバから考えたこと
at 2012-02-08 19:47
at 2012-02-07 19:10

いつか行きたいなあ、世界遺産。

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧