風の住む街  I'm in Kenya。

2011年 12月 05日 ( 1 )




弱音

日曜に同期隊員をナイロビで見送って、ナクルに戻ってきた。
いつもみんなの取りまとめ役を買って出てくれたり、何かと優しいやまもっさん。
そんな彼の懐の広さを考えたら、涙がでてくる。
外国にいると、日本人コミュニティは小さくって
何かとうわさ話や悪口なんかがすぐに広まる。そういうのに疲れきってしまって
いるのだけれど、やまもっさんの口からうわさだとか悪口だとかを
聞いたことがない。よっぴーに言われて気がついた。
私には一生たどり着けないような場所だと思う。
また日本で会おうね。たくさんのありがとう。



私の任期も本来ならあと1ヶ月というところなのですが
いろいろあって、3ヶ月延長することにしました。
でも、なんだかぐるぐる考えてしまう。正直、ちょっと疲れきってるんだと思う。


会社を辞めて、もう5年が経った。児童買春の問題解決に関わりたいっていう
気持ちだけで、アメリカに行って帰ってきて、ケニアにいる。
けれど、人身売買問題に関わる仕事をしたいって考えたときに
自分の現在いる場所との距離がありすぎることに気がつく。
今は直接ど真ん中の児童買春ではなくて、移民、難民の定住だとか
救出された後のプログラムっていう方向から人身売買問題に関わりたいと思っているのだけれど
やっぱり全然今いる場所とは違う。


元々、セックスワーカーの職業訓練というキーワードでケニアに来ることになって
そこから配属先の変更でエイズに関わることになった。そのときは『エイズは
セックスワーカーと切っても切れないし、助成金の動きをみてみたいし。。。』と
自分を納得させようと、与えてもらえた場所に意味を見出そうとしていた。
きっと何かの縁だろうとも思った。
政府レベルで開発に対してどうやって動いているのか、ということを見られたのは本当に大きいけれど
なんだか、自分を騙し騙し意味を見つけることに疲れてしまった。
他の隊員たちが、生き生きと自分の興味の範囲である活動を広げている姿が
まぶしくて仕方がなかったし、エイズ問題に関心が持てない(すみません。。)自分
が情けない気がした。こんなに大問題となっていることに関心が持てないって
あんた一体なんなの?っていう感じ。

そんなことを考えていると、いろんなことが自分の意見と周りだとか社会全般?
の意見と違うことにすごい違和感を感じてるということに気がつく。


女性なら子どもを産みたい、だとか。
ケニアにいたらサファリがしたい、だとか。
エイズ問題には取り組みたい、だとか。


そう思えない自分はそうなんだ、って思えればいいんだけど
自分自身、なんでみんなと同じように思えないんだろう、
変なの、って思って思ってしまうから
自分のバランスが取れなくなってしまった。
おととい、友達から『女が子どもを産みたいって思わないのは
生物学的におかしいよ』って言われてから、本当にそうだよな、なんでだろうって
ぐるぐる考えている。でも、よくよく考えたら
同性愛者のひとやトランスジェンダーの人たちは
もっともっと強い社会的な圧力を日々感じるんだろうな、と思うと
それにやられるか、うまくかわすかはその人次第なんだよね。
私は私だから、っていえる強さが欲しい。
そうだよね、なんて共感してる場合じゃないのよね。

高校生のときに児童買春という問題に出会って、もう16年かあ。
16年前の自分が今の自分を見たら、なんていうだろう。

今いる場所が、後でなんらかの形で役に立ってくれると信じるしかないのだけれど。
全ては自分で選んできたことなのだし、自分が蒔いた種だってことくらい
100も承知なのだけれど、なんとなく心細いと思ってしまう今日この頃。

自分なりに走ってきた道に行き先があるのか分からない故なのか、

これまで信じてきたことがただの勘違いのような気がしてきたからなのか、

走っている自分を客観的に見て、ばかげている気がしてきたからなのか、

この心細さがどこから来るのかは分からないけれど。
[PR]



by enoringo | 2011-12-05 21:53 | 思うこと

青年海外協力隊21-3でケニアのナクルで生活しています。家のそばからナクル湖が見えて、シーズンになるとフラミンゴで湖の端がピンク色に染まるのが見えます。
by enoringo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の記事

帰国日の朝
at 2012-04-03 14:20
今日のケニアご飯 その①
at 2012-02-10 21:54
いつものお昼ごはん
at 2012-02-09 22:48
キューバから考えたこと
at 2012-02-08 19:47
at 2012-02-07 19:10

いつか行きたいなあ、世界遺産。

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧