風の住む街  I'm in Kenya。

<   2009年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧




I came back from training in Osaka.

I came back from training in JICA Osaka on Wednesday.
After that, I was kind of sick and I needed to take a rest for a while.
Actually, I'm still a bit sick...I don't know why.

Maybe, the training was so awesome.
I met many great guys from all over the world and we had great conversations.
In JICA Osaka, there are many trainees from all over the world.
We had chance to meet those guys (I wasn't that active sociable person though..)
and I could talk with several Kenyans. They were so generous and smart.
They gave us many tips on Kenya. They were so helpful!

c0204073_032528.jpg



Also, we hosted a workshop about HIV/AIDS and it succeeded!
We did a great job:)
I participated in a course on HIV/AIDS and it was AWESOME!
I learned how much I don't know about HIV/AIDS at all through the course.
Also, I understand that if you understand HIV properly, you don't need to
be worried on infection of HIV because you know how to protect yourself from HIV.
It was such a great one, but it's impossible to give the same one.
But still I wanted to tell summary of the class to others.
So pals in the course hosted the workshop.

Once I started this story, I cannot stop talking:P
Actually, I talked about HIV/AIDS with Marie who is one of the pals passionately
almost every night. We couldn't stop talking about what love is, why HIV can't be understand properly, why we recognize sex as taboo thing in Japan, and so on.

Anyway, I learned so many things through the workshop.
It's so difficult to keep attentions of participants and make lecture simple.
I really appreciate for everyone in the workshop!

Now I started preparing my stuff for leaving Japan.
Especially, mentally. As I wrote before, I started to settle down my life in Japan again.
So it's a bit tough for me to say good-bye to Japan again.
Especially, now Japan is facing change in its politics. I feel like I wanna see
what's happening in my country. Also, I think that I need to study econ and politics
to deepen my understanding on international development.
But if I keep looking for excuses why I cannot go to Kenya, I will never be able to
go to Kenya. So I just stop thinking and prepare for my leaving.

* Dear friends,
I do know that there're tons of mistakes here.
If you e-mail me and tell me those mistakes, I really appreciate it!
Thanks!
[PR]



by enoringo | 2009-11-30 00:23 | 日々

秋から冬へ

窓から見える山が、いろんな色になってきている。
とてもきれいで、階段を下りるときとか
ついつい見とれてしまう。にぎやかな山という感じ。
小さいころ、山の上の大きな木たちがきりんとか象に見えて
「あの山にはきりんたちがいる」と思っていたけれど
29になって、まさにきりんたちが日常生活にいる国に行くんだから
なんとなく縁を感じる。

外の匂いをかいだら、秋の匂いがしたので
「いよいよ、秋だねえ。」と言ったら
母に「秋じゃなくて、もう冬だよ」と言われてしまった。
確かにもうすぐ12月だし、冬がはじまるよ(マッキー)という時期だ。
夏が終わったと思ったら、もう冬か。

昨日がアメリカのThanksgiving Dayだったので
1年前を思い出してみると、すごいすごい遠くのことのように思えた。
2年前も1年前も同じくらい遠いなあ。
3年前は会社を辞めて、受験の準備をしていたのだけれど
もうはるか彼方って感じ。
いろいろ忘れていかないと、やっていけないわ。

毎日、1年前何してたっけ?とは思わないけれども
何かしらイベントがあると、思い出す。
区切りとして、振り返るいい機会として、いいものなのかもしれない。
[PR]



by enoringo | 2009-11-28 21:49 | 日々

Amazon、再び。

あれから、必要そうなものを
いくつかまとめて、Amazon.co.jpに注文してみたアタクシ。


c0204073_21174075.jpg
とりあえず、 スワヒリ語の本。指で指して使えるというすぐれもの。
単語帖よりも楽しく使えそう。






c0204073_21184981.jpg







あと、iPod Shuffleのためのイヤホン。










c0204073_21194738.jpg






あと、コーヒーとか紅茶を飲むためのマグ。
これは、保温効果があって なおかつ、コーヒーのフィルターとかが
なくてもコーヒーが飲めちゃうすぐれもの(だそう)です。
ただ、これは12月末まで届かないそうなので
ちょっと不安。ちゃんと年末に届いてくれることを祈ります。





c0204073_21203988.jpgc0204073_21205330.jpg



そいでもって、前から気になってた本とか。
The Readersはルームメイトが読んでいて
アカデミー賞も取ってたし、Amazonで安かったし。
ヤバイ経済学、は面白いとうわさを聞いていたので。













c0204073_2122198.jpg









あと、情報のためにも、勉強のためにも、娯楽のためにも
ラジオはほしいな、と思っていて。これを買おうかなー、と
思っているところ。Amazonのレビューによると
音がとてもよく、コンパクトなのでお勧めなのだそう。






あと電圧器も買わなくちゃだ。パソコンに使うくらいかな、と思うんだけど
どれくらいのやつを買えばいいんだろ?
ナイロビでも手に入るそうだけれど
大きくて重くて高い、と聞くと
購入していこうかなあ、とも思うし。
(電圧が不安定な地域では、パソコンといえども
使用しないとイカれてしまうことがあるそうです。)

こういう準備をしていると、いよいよって感じがします。
[PR]



by enoringo | 2009-11-28 21:31 | 準備

荷物

研修から帰ってきて、体調を崩してしまっているのだけれども
どうにも準備をしなくちゃ、という気持ちであせっている。
ので、とりあえず身の回りのものを再度まとめ始めた。

まず、ケニアにもって行きたい資料とかはスキャンしてポータブルハードディスクに。
CDもこの際だから、とすべてiTuneに入れてみた。
ほんとにテクノロジー様様ですよ。
できることなら、持っている本すべてをPDFにしていきたいのだけれども
読みにくいしなあ。。。面倒だけど、実家の部屋は相当すっきりしそう。

あと、ケニアに持っていきたいもののリストを書き上げる。
2年間日本に戻れないとはいえ、荷物を送ることはできるし
ナイロビで買えないものはない(品質と値段を考えなければ)
そうなので、最低限のものを持っていこうと思っている。

アメリカに行くときに、いつもはずせなかったのは
わかめとおぼろ昆布とつゆの素、というなんとも華やかさに欠けた品々。
だけど、おぼろ昆布なんて、売ってないだろうし
わかめもつゆの素もあったとしても超高そう。
(カレーのルーがナイロビでは1200円くらいだそうです。)
この3つがあれば、生きていけると思うわ。
あとは、下着とか靴下を持ってくくらいかなあ。
あっ、あと化粧水とか。

こういう旅の前の準備がとても苦手なのです。
やり残してないか、と心配しすぎて、夢に出てきてしまうくらい。
移動よりも何よりも、旅の出発の直前が本当にキライ。
あー、なんとかやり過ごせますように。
[PR]



by enoringo | 2009-11-27 17:35 | 準備

大阪研修終了

2週間の研修が無事に終わり、自宅に戻ってきました。
短かったけれど、得るものはたくさんあって
参加できて本当によかったです。

振り返りとして得たものを書いてみたいと思います。

①出会い
この研修には青年海外協力隊のひとたちとシニアボランティアの方々が
参加していて、年齢も様々でした。そのため、普段自分だけでは
気がつけない視点からの意見を知ることができてよかったです。
あと、みなさん意識が高い方が多くて、会話していても
テンポがよくて、楽しくて仕方なかったです。
ステキなひとが世の中にはたくさんいるなあ、と
つくづく思いました。

研修所には、世界中からの研修生もいらっしゃっていたので
その方たちとお話もできてよかった。ただ、あたしは
どちらかというと引っ込み思案なので、あまり積極的には
交流を持とうとしてなかったんだけど。。。

②学び
普段の自分ではお会いすることができないような
先生方の授業を受けることができました。
自分が疑問に思っていたことについて
お話してくださったり。参加型手法とか
貧困ラインとか、それって絶対なの?という疑問について
の答えは出ないけれども、疑問を持ってもいいんだという
ことを知れたことは大きいです。

③ラジオ体操の君
小学生のときに、夏休みいつも聞いていた
ラジオ体操のお兄さんが、研修所に来てくださいました。
そのままの声で感激ィ!
講義終了後は体がほぐれていて、気持ちよかったし
みんなの顔からは笑顔がこぼれていたし
ラジオ体操の振り付けの疑問も解消。
よかったなあ。

④ラジオ体操 その2
前の会社では、朝ラジオ体操があって
人のラジオ体操の振りを見るのがとても
面白いということを知ってしまった、あたし。
なので、今回の研修でも思う存分
楽しませていただきました。

⑤女子学生的ノリ
くだらない馬鹿写真を撮って大笑いしたり
冗談を言い合ったり、とても笑わせていただきました。
辛口コメントのひとが多く、それがつぼで
とにかくよく笑わせていただいた気がする。

⑥HIV/AIDSのワークショップ
エイズ対策の講習を取っていたメンバーで
ワークショップを開かせてもらったんだけど
これが、ものすごくいい勉強になりました。
自分のあいまいな知識にも気がつけたし
人の集中をいかに保つか、ということも
よく学べたし、性に対する一般的な反応を
忘れてはいけないということも思い出したし。
これは、本当によかったです。

⑦初心に戻る
心乱れることもあったのですが
どうしてこの仕事をしていきたいのか、ということに
ついて、よく考えることができたし
確認もできてよかったと思う。
説明することで、自分が納得していくような感じ、
といえばいいのでしょうか。

⑧カポエラ
カポエラを長年やっている子がいて、彼女から
毎朝10分から15分くらい教えてもらいました。
体の芯から鍛えられるのか、汗をよくかくことが
できて気持ちがよかったです。

ダンスをするような格闘技、という名前からして
すてきなスポーツなんですが、ぜひこれは
続けてみたいと思います。
じゅんちゃん、サンキュー♪

⑨団体行動
小さいころから団体行動が苦手なので
どうなるか、と思ったのだけれども
いい訓練になったんじゃないかな、と思う。
参加者が大人だったからか、個人行動と
団体行動のバランスをうまくとっているひとが多く
こういう団体行動もありなのね、と勉強になりました。

⑩踊り狂う
研修の中で、ちょっと愉快な村人グループに入り
その部屋でかかっていた音楽がメレンゲでうれしかった。
ので、踊ってみたり、最終日はカラオケルームで
踊って楽しかった。何も考えずに体を動かすというのは
気持ちいいもんです。


なにより、自分が正しい場所にいるということを
再確認できて、よかったと思います。


ほかにもあったと思うのですが
今のところ、こんな感じかなあ。

本当に実り多き研修で、JICA、JOCA、研修所のスタッフの皆様、
そして、すばらしき研修参加者の皆様に
心から御礼申し上げます。

ありがとうございました!
[PR]



by enoringo | 2009-11-26 17:29 | 研修

Pay It Forward

研修も2週目に入った。
研修内容だけではなくて、参加者のみなさんから
学ぶことも多い。
今回大阪研修に参加しているのは、青年海外協力隊の
みなさんだけではなく、シニア海外協力隊といわれる方たちも
いらっしゃるので、やはり人生も仕事も経験豊富な方たちから
学ぶし、彼らから学んだことをシェアしてくれる友人からも学ぶこともある。

今日、ボランティアについて考える時間があったので
それについて考え直してみた。
あたしがこれまでやっていることもこれからやりたいことも
誰かのためだけというよりも、自分がやりたいし
やるべきだと思っているからやっている。
目の前で転んだひとをほっておけない、というかんじ。

やっぱり年齢を経ていくと、いろんな出会いがあるし
人との交わりによって、喜びだけでなく悲しいこともある。
その中で、誰かのためにと思ってやったことが
まったくをもって大きなお世話になってしまったり
相手はすっかり忘れてしまったのかな?と寂しくなること
もあったりで、人への思いやりについて
最近、正直言って疑問があった。それって意味あるの?みたいな。
幸福な王子は本当に幸せなのか?
自分でも、客観的に言って
そんなやつが協力隊とか国際協力とか言ってて
いいのかよ?と思うけれど。
だからといって、情熱がないわけではないのだけれど。

そのときに、グループの女の子が
Pay It Forwardの話をしてくれて
それがすごくタイムリーだったので、はっ、とした。
実は、朝まーりんにストレッチをしながら
似た話をしてもらって、そうだよなあと思っていたので
これは、ちょっと立ち止まって考えなさいということなのかな、と思った
のです。

Pay It Forwardというのは、10年くらい前の映画。
少年が、世界中を幸せにするにはどうしたらいいか、という宿題に対して
自分が受けた恩を、親切にしてくれた人に返すのではなくて
ほかの誰か3人に返して、それがどんどん広まっていけば
世界中が幸せになる、というもの。
実はまだ途中までしか見てないんだけど、そのアイディアに
10年前に感動したくせに、最近すっかり忘れていた。

あたしもいろんなひとたちから受けた恩を忘れてるに違いない。
もう少しひとに優しくなれたら、とすごく思う。
[PR]



by enoringo | 2009-11-17 00:03 | 研修

Economics

I wrote this post and unintentionally I closed it before saving it. Oh, well...

I'm interested in economics these days. Actually, I took several econ classes
10 years ago, but I was not that good student and I forgot most of them...
I've been fascinated by figures since I interned in a NGO.
I thought that quantitative evaluation is important as well as qualitative evaluation.
I do know that it's so hard to quantify everything, but still it must be crucial to
do that.

I was so amazed by a result of the customer's data analysis.
I didn't think that much when I started, but after I saw the result,
it gave me a clear evidence to our estimation.
The data was just data like a two dimension world until the analysis, but after that,
the data became a three dimension world.
Also, when I read a fiction story on a guy who was a mathematician,
I was fascinated by the fact that figures could have and make a story.
Moreover! My friend who studies on economics told me that econometrics
would give me answers to my questions when I asked him.
Now, I'm so interested in economics. Why not?

I may have some illusion on figures, but still I believe that
I can get another aspect of development fields.
I wish I would have studied hard in econ classes, but it might be not too late.
[PR]



by enoringo | 2009-11-13 00:33 | 思うこと

ガリガリくん

みなさんも一度は食べたことがあるであろう、ガリガリくん。
c0204073_235138.jpg




うちの母がすごくはまっています。
ただ、寒くなってきたせいか、近所のスーパーでは
扱いがなくなってしまい、近くのコンビ二に買いに行っていました。

ある日、そのコンビ二での扱いも2種類あったのが
1種類(定番のソーダ味)になってしまいネットを調べてみました。
すると、すごい種類があるではないの!
しかも、特筆すべきは がりこちゃん!

c0204073_2352189.jpg






でも、どこを探してもなくて 幻の味と思っていました。
ところが、先日しばらく行ってなかったスーパーをのぞいてみたら
6種類くらいあった!しかも、がりこちゃんもあった!

やたらと満足感にひたってしまった、あたし。
当の母よりも喜んだかもねー。
[PR]



by enoringo | 2009-11-12 23:53 | 日々

派遣前研修

派遣前研修が始まりました。
JICA大阪でシニアボランティアの皆さんとともに
研修を受けています。

今日は2日目で、朝はラジオ体操から。
そのラジオ体操が英語で、若い声。
さらに、第2体操もあって
17年ぶりくらいに第2をやって楽しかった。
前の会社で毎朝ラジオ体操があって
周りの方々のラジオ体操を結構見て楽しんでいたあたし。
いろんなひとの伸びとか個性があっていいのよね。

ビジネスホテルみたいなお部屋で、個室にバストイレもついてます。
カメムシも出ません。

うきうきやっほー!という気持ちには到底程遠いけれども
学べるものは学ぶ、という姿勢でいきたいです。
[PR]



by enoringo | 2009-11-12 23:45 | 研修

Dear friends

So far, I've written my blog in Japanese, but
I want my friends in other countries to know my life as well as Japanese friends.
So I decided to write my blog in English sometimes.

-----------------------------

After I came back to Japan, I prepare for next step.
But it took a while to get used to live in Japan.
It's a bit weird that I had culture shock, but I did.
I don't know why, but I was so frustrated and I missed so much my life
in the U.S. Also, I couldn't feel right any time.

Now I'm fine and restart my study. Because of our political big change,
I'm so interested in the Japanese government.
I remember how much I envied the U.S. citizen when they had the president
election. At that time, I was so amazed their passion for change.
Also I was so moved by President Obama's speech.
So now I want to think about my country, Japan as a Japanese.

I post a picture that I took this summer.
I went to Osaka, which is the second largest city in Japan.
At that night, they had a special event and it was so beautiful.

I miss you guys so much and I wish I can see you soon!



c0204073_12181599.jpg
c0204073_12191975.jpg

[PR]



by enoringo | 2009-11-09 12:22 | 日々

青年海外協力隊21-3でケニアのナクルで生活しています。家のそばからナクル湖が見えて、シーズンになるとフラミンゴで湖の端がピンク色に染まるのが見えます。
by enoringo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新の記事

帰国日の朝
at 2012-04-03 14:20
今日のケニアご飯 その①
at 2012-02-10 21:54
いつものお昼ごはん
at 2012-02-09 22:48
キューバから考えたこと
at 2012-02-08 19:47
at 2012-02-07 19:10

いつか行きたいなあ、世界遺産。

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧