風の住む街  I'm in Kenya。

<   2010年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧




師走です!

クリスマス休暇から戻ってきました。
まず、Naivashaへ行き
お友達の家をどっきり訪問。子どもたちに
プレゼントを届けて、ギゼリというケニア食を食べさせてもらい
Jamieとの待ち合わせ場所へ。

Jamieは今回、彼女のお友達を紹介してくれたのですが
ケニア人だと思い込んでいて、会いに行ったら
アメリカ人。旦那さんとケニアにリサーチに来ている博士課程の
学生さんでした。
ケニアに居ながらも、思いがけずアメリカンなクリスマスを過ごしました。
とても楽しかったです。


あれから今年1年をさらに振り返ってみたのですが
今年もこれまでに引き続き模索の1年だったと思います。
まあ、人生というものは常に模索の連続なのかもしれませんが。
それでも、今年がこれまでと違うのは
ただ考えていただけでなくて、実際に行動に移して、また考えるということの
繰り返しだったということでしょうか。
開発について、机の上だけの知識を実行してみて現実を知り
また考え直す、ということの連続でした。
それによって、開発の現実を知ることとなり
やり場のない気持ちを持て余す時期も短くはなかったのですが
それでも、その現実を知らないでいることの危なさを思えば
ケニアに来れてよかったと思うし
そう思える心境になれて本当によかったと思います。
愚痴を聞いてくれた仲間たちにたくさんのありがとうを。


今年の漢字は『壊』といったところでしょうか。
壊す、というとネガティブなイメージがあるかもしれないけれど
自分の中ではそんなことはなくて、
今まで抱いてきた幻想を壊すことができて
初めて現実と向かい合い、やっと第一歩が踏み出せたような気持ちです。
壊した跡地には、小さな小さな芽が出てくることを信じて
水と栄養をやり続けたいと思います。
それでも、必要なときにはまた壊すことを恐れずに、突き進んで生きたい。


あと、自分がとらわれていたくだらないこだわりだとか固定観念から
少し抜け出せたような気もしていて、それも『壊』を選んだ理由の一つです。
それがどのような結果を生み出そうとしても
人生は選択の連続なわけで、誰かが決めたことではなくて
自分が決める、ということを前よりも意識できるようになった気がします。


我が母校のキャッチコピーである『前へ』は
ラグビーは前に進むしかない、というところから来ているそうなのですが
こんな短い言葉なのに、とても力が湧く大好きな言葉の一つです。
改めて自分の中で噛みしめて、ありきたりではあるけれど
着実にやるべきことをこなしていきたいと思います。
とにかく前へ。前へ。前へ。


今年1年、励ましや心配、応援の声を届けてくださった皆様
本当にお世話になりました。
日本を発ってもうすぐ1年。ケニア生活も折り返し地点を迎えようとしています。
来年も何卒よろしくお願いいたします。

皆様にとって、来年がますます素敵な1年になりますように
ケニアの空の下で、お祈り申し上げます。
[PR]



by enoringo | 2010-12-30 04:55 | 日々

Happy holidays!

いよいよ年末です。っていうか、その前に今日はクリスマスイブ。
今週末は院の時のお友達Jamieと一緒に過ごす予定です。
映画見たり、ご飯つくったり、おしゃべりして過ごすはず。
その前にNaivashaに寄って、友達に会ってこようかな、と思っています。
っていうか、もう家でなくちゃ!

クリスマス、年の瀬だというのにケニアはどんどん暑くなってきているので
全然それっぽくないんですが、それが逆になんだか新鮮で
私は居心地がいいです。
師走なのに、師走じゃないけど、やっぱり師走、みたいな。


今年一年をちらちら振り返り始めているんですが
なんだかんだいろいろあったけれど
ありがたいな、という気持ちでいっぱいなので
きっといい1年だったんだろうな、と思います。
この感謝の気持ちを1年中持ち続けられたら
きっともうちょっとあたしもいい人間になれると思うんですが。
まだまだ修行の日々は続きます。


もう一回くらい今年中に更新できたら
1年を振り返ってみようと思います。


みなさんはどんな1年でしたか?


P.S.
クリスマス、というとMerry Christmasとか Happy! Christmas!
が主流という感じもしますが、クリスチャンではないひともいるわけだし
あたしもクリスチャンじゃないしで Happy Holidays! というのが
しっくりくる気がします。


P.S.その2
五右衛門Jr. ちゃんたち 


c0204073_17262031.jpg



*今日の五右衛門さん*
外に出たら、どっかに行ってしまった五右衛門さん。
翌朝、しれっとした顔で 『ただいま』と帰ってきた。
どこへ行って何を見てきたんだろうね。
[PR]



by enoringo | 2010-12-24 17:34 | 日々

教育

お久しぶりです。
ここ最近は家を空けることが多く、我が家のアイドル 五右衛門は
とても甘えん坊になっています。
その五右衛門、つい最近パパになりました!
担当調整員の方が、ご自身の愛猫の子どもがほしいということで
五右衛門をしばらく預かってくださっていたのですが
その猫ちゃんが妊娠、出産をして4匹の子猫ちゃんが
生まれたのです。
先日、その方のご自宅でパーティーがあり
お邪魔してきたのですが、めちゃめちゃめちゃかわいかったです。
写真はまた後日。
まだにゃーと鳴けなくて、ミーミーと鳴いているのですが
お母さん猫はちゃんとお母さんらしくしていて
我が家の赤ん坊五右衛門とは大違い。
ここらへんは、人間と同じなのかしらねー。

しばらく、なんだかもうケニアはいいや、という気持ちがいっぱいで
正直ケニアを離れたいとも思っていたのですが
人と話したり、出かけたりしているうちに
気持ちが軽くなってきました。ありがたいことです。
ケニアに来てもうすぐで丸1年。
なんとか任期(2年)をまっとうできたら、と思います。


現在の活動がエイズ関連なので、教育まっしぐら!という
わけではないのだけれど、今思うことは
すべてが教育につながっているということ。
学校で学ぶこと、本で読むことだけが教育だけじゃないんですよね。
教育について考えるいい機会を与えてもらったと思って
この1年がんばりたいと思います。


☆今日の五右衛門さん☆
シャワーを浴びている間、必ずシャワー室?の前に敷いてある
足ふきマットの上で待っている五右衛門さん。
水が嫌いなのに、けなげでかわいい。

☆今日の五右衛門さん☆スペシャル
いつも写真を載せるといってまだだったので
一挙公開。

首輪をつけたけど、大きすぎた五右衛門さん

c0204073_2116362.jpg




眠る五右衛門さん

c0204073_2116531.jpg



以前の家のお向かいさんのお手伝いさんの子どもと見つめあう五右衛門さん
c0204073_21184582.jpg




我が家に来た途端、服を入れてるかごに逃げちゃった五右衛門さん
c0204073_2120923.jpg
[PR]



by enoringo | 2010-12-10 21:21 | 日々

青年海外協力隊21-3でケニアのナクルで生活しています。家のそばからナクル湖が見えて、シーズンになるとフラミンゴで湖の端がピンク色に染まるのが見えます。
by enoringo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

帰国日の朝
at 2012-04-03 14:20
今日のケニアご飯 その①
at 2012-02-10 21:54
いつものお昼ごはん
at 2012-02-09 22:48
キューバから考えたこと
at 2012-02-08 19:47
at 2012-02-07 19:10

いつか行きたいなあ、世界遺産。

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧