風の住む街  I'm in Kenya。

<   2011年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧




ナクル湖safari

safari、サファリ、よく聞く言葉ですが
これはスワヒリ語で旅行という意味です。

かれこれ10ヶ月くらいナクル湖国立公園というものがご近所さんにありながら
特に行く機会もなかったワタシ。正確には、駐車場までは行った事あるけど
中に入ったことはなかったし、まあ入らないだろうな、くらいの気持ちでした。

が!


お友達が「もったいないよ?」って言ってくれて、ほんとやん!ということに気づきました。
というわけで、友達が各地から来てサファリをする企画にのっかることにしました!


前夜に、なっちゃんとTeddがおうちに来てくれたので
3人でカレーを食べました。ケニアにはカレー粉はあるんだけど
イマイチコクが出ない!なっちゃんが「オイスターソースを入れるといいですよー。」
というので、入れてみたらなかなか!後で、「すみません!オイスターではなくて、ウスターでした!」
と勘違いだったことが発覚するのですが。。。。

写真は、五右衛門と遊んでくれるなっちゃんと、雑誌に夢中なおしゃれマスターTedd.


c0204073_18421484.jpg




朝からサファリをして、芝生でピクニックをしようというものです。
というわけで、朝は早起き(5時!)をしてせっせとワッフルを焼きました。


近所まで車が迎えに来てくれたので、それに乗り
ホテルでなっちゃんたちをピックアップして、さらにたかみほんちへ。
なんだかやたらと車が遅くて、しかもドライバーはのん気にバナナなんか買ってて
ちょっと?動物いなくなっちゃうよ?と心配になったり
たかみほの家を知ってる、とか言っておいてホテルに行っちゃったりで(よくある)
おーい?となるも、無事到着。

張り切って、以前ツァボ国立公園で買ったKWS(ケニアワイルドライフ公社)の
サファリ帽をかぶって行ったのに、みほちゃんは置いていこうとしたので
無理やりかぶらせる。


出発です!
c0204073_18234137.jpg





ナクル湖国立公園入り口。入場料を払っているときに、車を開けっ放しにしていたら
サルがばばっとやってきて、たかみほが準備しておいてくれたパンを食べちゃった。。。
中にいたなっちゃんは、さぞびっくりしたことでしょう。

c0204073_1849417.jpg





サファリカーの天井は開くようになっているので、張り切って立ち上がっちゃいます。
入って早々にバブーン(マントヒヒ)がいて、以前バブーンに苦い思い出のある
みほちゃんは超ブーイング。

c0204073_18293013.jpg



c0204073_18563519.jpg




c0204073_1901662.jpg



c0204073_191597.jpg





たかみほがナクル湖で活動しているので、いろいろ教えてくれてとても楽しい。

c0204073_19242822.jpg




ぼてっと寝転んでいたサイ。とてもかわいい。
c0204073_19211348.jpg





途中で、がたがたする道などを走っていると気分はインディジョーンズ!
ついついテーマソングを口ずさんでしまいますね。

ライオンがいました! 一匹は怪我をしているようで、つらそうに歩いていました。
バブーンはライオンを威嚇するために、やいやいと木の上から叫んでいました。

c0204073_19264628.jpg





水を飲むライオン。なんだか五右衛門みたいに見えてきます。
ごろごろと寝返りを打ってるところとか、かわいかった!

c0204073_19335817.jpg




この日はたくさんのキリンが群れをなして歩いているのを見ることができました。
すごく近く(目のまん前!)からも見れて満足!

c0204073_1930011.jpg





途中でカメラのバッテリーが切れちゃったので、途中で写真撮影終了。
一緒に行ったみなさんの写真をあとでいただきます。。。。


 -----------------
ナクル国立公園

ケニア国民 Ksh.500
ケニア(もしくは東アフリカ連合)レジデンス:Ksh.1000
ノンレジデンス:USD 75
[PR]



by enoringo | 2011-07-29 19:38 | 日々

31になりました

先週、無事に31回目の誕生日をケニアで迎えることができました。
毎年、誕生日の前日にその1年間はどのようなものであったかという反省と
新しい1年の抱負や目標を日記に書くことにしているのですが、正直苦しかったです。
30歳になって、ハッピー♪という気持ちで1年間過ごしたわけですが
その内容は自分でも情けないくらい中身がないものだったな、
とがっかりしてしまったわけです。
ハッピーに始まった1年がなんともどよーんとしたもので終わってしまった。。。
ここで気持ちを切り替えて、この1年を実り多きものにするにはどうしたらいいかな、
と考えるのが最善策だとは分かっているのですが、
何をしたらいいのか正直よく分かりません。
どうして分からないのかな、と考えたら『こうありたい自分』というものが
なんだかぼんやりしている気がするな、ということに気がつきました。もちろん直したいところはいっぱいあって、こういうひとになりたいというのはもちろんあるのだけれども、
それとは違って、なんと言うか。。。。なんか違うのです。
どう違うか全然うまくいえないけど!
なんとも重苦しいスタートを切った感があります。
日本へ帰国するのもあと6ヶ月を切ったというのに、この迷子感。
今でよかったのかもしれないけどね。30歳は30歳の入門ということで許されていたことが、31になって目の前に問題が突きつけられた感じ?


そんな気持ちの中、これまでの誕生日を思い出していました。
昨年もケニアにいてお祝いしてもらって、おいしいご飯を食べてました。
その前は10年ぶり?くらいに実家で家族にお祝いしてもらいました。
その前はタイからラオスへビザ更新に行っていたし、その前はNYにいた。
その前はまだ仕事してたなー。
そんな感じで考えていたら、誕生日って定点観測になるんだな、
としみじみしたわけです。記念日だとか新年だとか誕生日だとか。
そういう日って自分やらカップルやら組織やらの定点観測になって、
これまでとこれからを見つめるために必要なんだな、
っていう当たり前のことに気がついたわけです。
今の点から前の点を見つめて、ときどきもっとその前の点を見つめて。。。というわけです。
私が実はその昔CHAGE&ASKAの大ファンでファンクラブに入っていた、
という予備知識は置いておいて、そのC&AのアルバムにRed Hillというものがあります。
大ヒット曲YAHYAHYAHが入ってるアルバムです。
彼らのアルバムの中でもベスト3に入ると思うのですが、
その曲にTIMEという曲があり、私はその曲が大好きです。
その曲のコメントがアルバムに載せられていて、
それは私の中でずっとずっと大切にしているものです。

ASKAは

『人間を長いことやってるとポイントはたくさんあります。
そのつど結果を出しながら肩をたたきあったり励ましあったり。
そしてほら「やっててよかった」って思うことがあるじゃないですか。
またその先で「あのときやっててよかったって素直に思うことができてよかった」って。
結局ポイントってつながってるんですよね。』(CHAG&ASKA アルバム“Red Hill”より)

って書いています。
だから、あの時悩めてよかったな、って思えるように、この1年はがんばってみたい。今までなかなか積み重ねることができなかった小さなものを継続してやれるようになりたい。言い訳をしても結局自分のことなんだから。

まあ、それはそれでさて置いて、誕生日はリクエストでおいしいおいしい手打ちうどんをプレゼントで作ってもらい、うはうはといただきました。おいしかったー!


麺を打つ。この麺棒は掃除モップ用のものです。ケニアでは掃除モップの棒だけを
売っているのです。使い道はいろいろ、といったところ。
c0204073_1651757.jpg





もちもちの生地のかたまりを麺にしていく大将。
c0204073_16102839.jpg





ジコ(七輪)で湯を沸かしてゆでていきます。
c0204073_16163410.jpg



じゃーん!茹で上がったところ。
c0204073_16214898.jpg



なんと天ぷら付でした。
c0204073_1624276.jpg



ついた餅より心持ち。おいしかったよ、ありがとう。


母が私を産んでくれた年齢を超えました。
31年前に苦しい思いをして産んで全力で育ててくれた父さん、母さん ありがとう。
[PR]



by enoringo | 2011-07-28 16:26 | 日々

青年海外協力隊21-3でケニアのナクルで生活しています。家のそばからナクル湖が見えて、シーズンになるとフラミンゴで湖の端がピンク色に染まるのが見えます。
by enoringo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

帰国日の朝
at 2012-04-03 14:20
今日のケニアご飯 その①
at 2012-02-10 21:54
いつものお昼ごはん
at 2012-02-09 22:48
キューバから考えたこと
at 2012-02-08 19:47
at 2012-02-07 19:10

いつか行きたいなあ、世界遺産。

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧